スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稚エビあれこれ






こんにちわ。madokaです。



日曜日なので、とりあえず会社に行き、小型水槽のリセットをしていました。



外で水槽を洗ってる時に蚊にやられまくって・・・泣



死ねるほど痒い。梅雨があけるといよいよ本格的な夏ですね。











さて、ブログを読み返していると・・・・



自分で書いたのか疑わしいような、ためになるえび記事を発見しました。



ざっと貼っておきますね。










稚えびの生存率を上げる・・・タイトル通りですね^^笑



私の中では、えび飼育においての一生の課題です。



えび飼育において、水槽内の抱卵個体の多さに満足する方は多くとも



歩溜まり・・孵化した稚えびの生存率に納得しておいらっしゃる方は少ないんじゃないでしょうか?



あくまでも生き物・・・・食物連鎖の世界ですからね。



生存率100%なんてまずないでしょう。



稚えび同士が共食いしたり、親エビに食べられたり、脱皮不全だったりと



稚えびには生きていく上の問題がたくさんあります。



だったらせめて、脱皮不全や水質悪化などの☆にならなくてもよかった個体を



☆にするのは、誰でも避けたいはず・・・



私が生存率upと思ってやっている事を一つご紹介します。









ずばり、水草です!!



水草はとても優秀だと思います。



ブリードするにおいて、選別の時に邪魔になる以外はとても魅力的な物だと思ってます。



基本的にシダ系・モス・アマフロ中心に使っていますね。



時にアマフロはかなりのお気に入りです。



m34.jpg




アマフロは水質を良くする(硝酸塩対策)の他にも



現状の水質やえびの状態を知るパロメーターにもなります。



アマフロの根の伸び方や葉の色、根の色なんかは調子の良い水槽・悪い水槽で



全くと言っていい程変わってきます。



一気に増えすぎていらなくなったり、光量不足になりがちなのが



たまにキズくらいですね。



m35.jpg




その他にも鉄板のモスなども稚えびの隠れ家になるし、必需です。



ゼニゴケなんかも私のお気に入りの一つです。



えびがよくツマツマしてるし、稚えびもよくゼニゴケの中に入り込んでる事もあります。



当然隠れ家として使ってるって事ですね。



勿論たくさん水草が入ってる水槽は稚えびの残りもいいような気がします(*^_^*)



ただ、前の方で書いた通り、選別するときに邪魔になるのは事実です。



選別重視で色を上げてる真っ最中の方は程よくくらいがいいかもしれませんね^^











現在私の水槽でも抱卵・稚エビラッシュが始まっています。



ラッシュに入った時の水草の様子もやはり抜群に良いですね。










ランキングに参加しています。



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



またランキング頑張って行きますので



皆さんの温かいポチをお待ちしています。



それでは^^






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして
密かに見てましたが、ブログ再開うれしいです。
なんで粉物って敷くんですか?
うちは敷くと効果はミズミミズが沸くくらいしか感じられませんw

No title

ブログ再開されてますねぇ~。
お久しぶりです。

また楽しみにUP待ってますねぇ~v-422

No title

りくさん

初めまして。madokaと申します。
粉物ですか?
それは次回のブログに書こうと思いますので
少々お待ち下さい!笑




ウルフガングさん


おおっー!お久しぶりです。
コメントありがとうございます。嬉しいですねー
またいつでも遊びに来てください。私もブログにお邪魔させていただきますm(__)m
プロフィール

MADOKA

Author:MADOKA
 

出没地→福岡県大野城市

趣味 アクアリウム 競艇 麻雀

好きなアーティスト→コブクロ aiko

座右の銘→ 他力本願 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
madokaえび 取扱いショップ様
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。