スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繁殖水槽を知る・・・



こんにちわ。madokaです。



もう明日で9月です。



このまま気づいたらあっという間に年末でしょうね。



“今年も早かったなぁ・・・”なんて年末に行ってる自分が想像出来ます。笑



9月という事でそろそろ本格的な秋に突入しそうですね。



“爆殖の秋”って言葉があるくらいなので



えび飼育者には気合の入る季節かもしれません。









と、いう事で今回は調子の良い水槽について考えてみます。



19.jpg



皆さんは調子の良い水槽だと感じた時に何をしていますか?



よくわからない質問だと思いますが



だいたいの方は基本放置だと答えると思います。



エサだけ与えて水替えも今の水質を崩さないように少なめ・・・



または足し水オンリーの方もいますよね。



私も基本放置です。と、いうか私の場合常に放置ですが。。。爆






逆に調子の悪い時はどうしますか?



ほとんどの方がPH・TDSを測ったらり、試験紙・試験薬を使い水質をチェックすると思います。



が、意外にそんな時に限って答えが出ないものです。



特に異常が無かったりする事が多いです。






ある時私は思いました。



調子の悪い水槽の水質を知っても意味ないな・・・っと。



水質が悪い理由なんて毎回変わるわけですので



それ以来あまり試験薬などを使わなくなりました。



むしろ調子の良い水槽の時に水質を測るようにしています。







抱卵が多い・稚えびの残りがいいと感じた時の水質・環境などをチェックしてみて下さい。



水温・PH・TDS・立ち上げてからどのくらい経過したか・ソイルの厚み



ソイルや添加剤はどれを使用したか・水草の有無・個体数など・・・



添加剤などをチェックする理由はTDSがどうやって上がったかを少しでも理解する為です。



当然それだけでは全てはわからないと思いますが



成功する材料は少しでも多い方がいいはずですので・・・









調子の良い水槽の水質を知れば



それを基準に考ええび飼育が出来ます。



調子の悪い水槽に陥った時にヒントにも出来ます。



ちなみに我が家で一番調子がいい水槽は



水温⇒約23度  PH⇒5.8  TDS⇒125  



ソイル⇒無印(N) newアマ(P) 厚み⇒約8センチ



添加剤⇒基本SMWのみ   水草⇒モス・シダ系・アマフロ



って感じです。



まだまだ私も勉強中ですので



ソイルやエサなどは色々使っていますが



基本的な飼育スタイルはこれからあまり変えていません。



私自身もブリードに成功したなんて口が裂けても言えませんが



爆殖の秋へのご参考になれば^^








ランキングに参加しています。


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


お帰りの際にポチっとお願いします^^



それでは!







スポンサーサイト
プロフィール

MADOKA

Author:MADOKA
 

出没地→福岡県大野城市

趣味 アクアリウム 競艇 麻雀

好きなアーティスト→コブクロ aiko

座右の銘→ 他力本願 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
madokaえび 取扱いショップ様
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。